VISITあまくさプロジェクト

VISITあまくさプロジェクト

 

2016年(平成28年)は、天草五橋開通50周年、雲仙天草国立公園指定60周年と、天草が島内外から大きな注目を集めるビッグチャンスの年です。このプロジェクトは、そのチャンスを活かし、地域住民も含めたオール天草の体制で「天草に来ていただく」ための取り組みを行い、交流人口を拡大し、観光物産産業の裾野を拡大するとともに、雇用を創出し、移住・定住の促進につなげていく、天草版地方創生のリーディングプロジェクトです。

 

天草五橋開通50周年記念イベント

天草五橋開通50周年記念式典

開催日時 2016年9月25日(日)13:00~14:00(予定)
開催場所 松島総合センター「アロマ」

 

天草五橋開通50周年記念シンポジウム

開催日時 2016年9月25日(日)14:00~16:00(予定)
開催場所 松島総合センター「アロマ」

 

国立公園60周年記念イベント

苓北町富岡半島をメイン会場に、国立公園を“歩く”“眺める”“学ぶ”をテーマとしたイベントを開催。

開催日時 2016年10月30日(日曜日)~11月の期間(予定)
開催場所 苓北町富岡半島、2市1町の各トレッキングコース
開催概要 トレッキングフェアー(天草市、上天草市、苓北町の国立公園エリア)
海上クルーズ(富岡半島や天草西海岸エリアを巡る)
国立公園に関する特設展(富岡ビジターセンター)

 

崎津集落の世界文化遺産登録応援事業

崎津集落を訪れる観光客の天草全域の周遊を促進。

  1. アクセスルート開発、旅行商品造成
  2. プロモーション事業